生徒指導論(test)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数707
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1、2 ガイダンス機能の充実を図ったこれからの生徒指導について
    最近の児童生徒の傾向;不登校、いじめ、学校不適応、高校中退、増加傾向。「自己教育力の育成」「個性を生かす教育」と共に「生きる力」の育成が重要。対応の具体化→ガイダンス機能の充実
    ガイダンス機能;①学校生活への適応能力の育成②現在、将来の人間の在り方と生き方、行動する態度能力の育成③人間関係の育成と能力の育成。④選択能力の育成;選択教科進路選択「自主的実践的態度」と「豊かな人間性と社会性」を養う。
    例;「生き方に関わる進路選択」を目指すガイダンス
    ①選択教科の決定におけるガイダンス充実②生徒一人ひとりに応じた進路選択の工夫③現在及び将来にわたり、自己指導能力を高める。
    学校全体;学校全体として組織的、計画的な指導計画の工夫。
    学級活動;教室内に進路コーナー、職業調べ、体験。
    学校行事;二年次からの高校説明会、随時進路相談の実施。
    3、生徒指導を実践するにあたり考慮すべき基本事項
    生徒指導→子どもが自己理解を深め、自立を図れるよう社会生活に必要な能力を高めることを促進援助する取組み。
    中心的課題;
    ①「いのち」の尊厳を基盤に、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。