放射線によるがん治療

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数511
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    レポート医・薬学放射線がん治療

    代表キーワード

    薬学がん

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    放射線による癌治療
    1はじめに
    2現在のがん治療とその主な適応
    3最新の動向 
    1現在、がん治療は大きく3つの方法に分類される。手術による除去、抗がん剤に並んで、放射線治療が存在している。手術のように臓器を取り去るわけではないため、また副作用のきつい抗がん剤治療に比べ、特に小規模ながんの場合に活躍が期待されるし、実際重要な役割を果たしている。今回は放射線によるがん治療について見ていこうと思う。
    2現在放射線治療は、治すことを目的としての治療から、症状を和らげるための治療まで幅広く行なわれている。治すことを目的として(根治治療)は1単独の治療や抗がん剤との併用2術前、術後治療3術後の再発防止4全..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。