公立大学改革

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数224
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    法人改革目標地方制度

    代表キーワード

    公立大学改革

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

        公立大学改革   
    1.公立大学改革の動き
    大学改革の流れ(国公私立問わず)
    地方分権改革の流れ
    ○社会経済情勢に対応した改革づくり
    2.法人化に向けた動き
    地方独立行政法人法(平成16年4月施行)
    やまがた集中改革プラン(平成18年1月)
    県立大学法人化検討会議(3回)
    ○「平成21年4月から公立大学法人に移行」
    3.予算編成の動き
    中期展望に掲げる数値目標達成
    ⇒県全体で120億円の歳出削減(来年度)
    ○教育分野という性質上の問題もある
    ※経常的な経費は毎年削減している
    ただし・・・
    4.法人化による効果
    目標設定・評価の面
    ⇒大学運営の透明性
    組織と人事制度の面
    ⇒裁量権拡大によ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。