NHK山形放送局を訪問して

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数382
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    1.はじめに
     行政法演習?では7月6日にNHK山形放送局を訪問した。今回のレポートでは、NHK山形放送局を訪れた事に関して、自分の考えとともに述べていきたいと思う。
    2.NHK山形放送局
    NHK山形放送局は山形県を放送対象地域とする日本放送協会放送局の一つであり、テレビとラジオで山形県向けの放送を行っている。開局は1936年11月30日であり、2005年12月1日に地上デジタル放送の本放送を開始している(これと同日に、山形県内民間放送山形放送・テレビユー山形も開始している)。
    3.NHK受信料不払い問題に関して(NHK側の説明とともに)
    NHKにおける一連の不祥事を理由とした受信料未払い件数が、2005年9月末で126万6000件に達したと報じられた。一時期に比べ、件数の増加は鈍化してきているものの、増加傾向に歯止めがかからない。この問題の解決には、NHKの信頼回復に向けた一層の努力と受信料不払い世帯への放送のスクランブル化が必要である。
     この問題の発端は、NHKの一部職員による横領事件の発覚である。この事件により、多くの視聴者が受信料の管理体制に不満と疑問を抱いた。さらに、この事件に対するNHK経営陣の示した引責処理方法を巡って、さらなる不満が蓄積された。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     
    1.はじめに
     行政法演習Ⅱでは7月6日にNHK山形放送局を訪問した。今回のレポートでは、NHK山形放送局を訪れた事に関して、自分の考えとともに述べていきたいと思う。
    2.NHK山形放送局
    NHK山形放送局は 山形県 を放送対象地域とする 日本放送協会 放送局の一つであり、 テレビ と ラジオ で山形県向けの放送を行っている。開局は1936年 11月30日 であり、 2005年 12月1日 に地上デジタル放送の本放送を開始している(これと同日に、山形県内民間放送山形放送・テレビユー山形も開始している)。
    3.NHK受信料不払い問題に関して(NHK側の説明とともに)
    NHKにおける一連の不祥事を理由とした受信料未払い件数が、2005年9月末で126万6000件に達したと報じられた。一時期に比べ、件数の増加は鈍化してきているものの、増加傾向に歯止めがかからない。この問題の解決には、NHKの信頼回復に向けた一層の努力と受信料不払い世帯への放送のスクランブル化が必要である。
     この問題の発端は、NHKの一部職員による横領事件の発覚である。この事件により、多くの視聴者が受信料の管理体制に不満..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。