介護等の体験の感想

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数2,401
ダウンロード数18
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

     私は去る十二月に聾学校において介護等体験をいたしましたので、その際感じたことや考えたことを述べたいと思います。
     今回の体験で最も興味があったのは、先生方が実際の授業やコミュニケーション等をどのように行っているか、ということでしたので、それについては一通り見ることができました。
     校舎は新しくできたものということで、明るくかつ機能的であり、盲と聾それぞれの特性に応じてドアが違うところなど、配慮を感じさせる造りでした。幼稚部から中等部まであること、のみならず0歳から成人までの教育相談窓口となっていることは初めて知り、また後述の教頭先生のお話からも、早期からの聾教育が重要であることを実感しました。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1
    私は去る十二月に
    聾学校において介護等体験をいたしましたので、その際感じたことや
    考えたことを述べたいと思います。
    今回の体験で最も興味があったのは、先生方が実際の授業やコミュニケーション等をど
    のように行っているか、ということでしたので、それについては一通り見ることができま
    した。
    校舎は新しくできたものということで、明るくかつ機能的であり、盲と聾それぞれの特
    性に応じてドアが違うところなど、配慮を感じさせる造りでした。幼稚部から中等部まで
    あること、のみならず0歳から成人までの教育相談
    窓口となっていることは初めて知り、
    また後述の教頭先生のお話からも、早期からの聾教育が重要であること..

    コメント2件

    bread 購入
    参考になりました。
    2007/04/06 18:29 (9年8ヶ月前)

    nayu0909 購入
    参考になった
    2007/06/17 9:28 (9年5ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。