政府の役割

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数460
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

     政府の役割について、経済学的ではない端的な答えを出すとすれば、「自国民の命と財産を守ること」である。国民は税金を出し合ってしかるべき人間を選挙や試験で選抜して政府を作り、自分たちだけでは解決できない様々な問題の解決を政府に委ねるのである。例えば、もし自分の家族が何者かに殺されてしまったとしたら、政府の手によってこの何者かを探し出してもらい、相応の罰を受けてもらわなければならない。江戸時代のように自救行為によるあだ討ちを原則としていたならば、犯人を探しだすためだけでも個人の努力では限界があり、ほとんど泣き寝入りとなるだろう。かつてケネディは「国家(政府)が諸君に何をなすべきかではなく、諸君が国家に何をなすべきかを考えよ」と演説したのは有名だが、この演説は国民の自助努力を訴えたものであるが、君達は自分でできることは自分でやれ、その代わり政府でなければなしえない事柄は政府がきちんとやってやる、という宣言とも受け取れる。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1
    政府の役割について、経済学的ではない端的な答えを出すとすれば、「自国民の命と財産
    を守ること」である。国民は税金を出し合ってしかるべき人間を選挙
    や試験で選抜して政
    府を作り、自分たちだけでは解決できない様々な問題の解決を政府に委ねるのである。例
    えば、もし自分の家族が何者かに殺されてしまったとしたら、政府の手によってこの何者
    かを探し出してもらい、相応の罰を受けてもらわなければならない。江戸時代のように自
    救行為によるあだ討ちを原則としていたならば、犯人を探しだすためだけでも個人の努力
    では限界があり、ほとんど泣き寝入りとなるだろう。かつてケネディは「国家(政府)が
    諸君に何をなすべきか..

    コメント4件

    3 購入
    政治の意義OK
    2006/07/02 16:59 (10年5ヶ月前)

    cyannpasu009 購入
    もう少し例をあげてコメントを書いてほしかった。
    2006/07/19 1:28 (10年4ヶ月前)

    include 購入
    政治についてわかりやすく書いてあると思います
    2007/02/06 12:49 (9年10ヶ月前)

    yoshihiro000 購入
    good
    2007/06/16 2:20 (9年5ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。