情報社会と現代人のあり方について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数765
ダウンロード数46
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    現代はまさに情報社会の幕開けである。インターネットやiモード、巷にあふれる情報誌といった各種の新しいメディアの出現により、私達の生活自体が大きく変容しようとしている。まさに過渡期の真っ只中であり、私自身、新たなメディアの出現による急激な生活の変化に翻弄されているという思いを抱くことも度々である。
    本リポートでは、様々な立場の人を仮定し、その人に表れる新たなメディアの出現による様々な生活の変貌について考察することにより、情報社会と現代人のあり方について論述する。
    1.若者の生活
    新しいメディアの出現に最もなじみやすいのは、若者であろう。彼らは柔軟な感性と、貪欲な好奇心、そして新しいものを素直に吸収できる若い頭脳をもって、たいていの場合、何ら躊躇無く新しいメディアになじむのである。
    若者とメディアについて考えるとき、多くのキーワードが思い浮かぶ。ゲーム、マンガ、情報誌、TV、携帯電話(メール)、iモード、インターネット等々、彼らの生活における変化の度合いは他の世代のそれに対し、最もメディアの変化の影響を色濃く受けている。
    たとえば、ゲームとマンガ。これは言うまでも無く、日本を発信源とし、世界に広がりつつある新たなメディアである。これらメディアの出現は、若者の生活を屋外から室内へ、他者と関わり遊ぶ世界から一人遊びの世界へ、他者とのコミュニケーションをより希薄な生活へと導くこととなったのである。
    次に情報誌やTVによる影響を考えてみたい。現在、東京を発信源とする情報が日本中にばら撒かれている。そこから得られる情報は、若者に大きな影響を与えている。例えば、全国何処へ行っても見られるようになった女子学生のミニスカートやルーズソックス(これは既に減少しつつあるが・・・)。これだけの例でも、情報誌やTVが、地域を越えた流行をつくり、消費行動に多大な影響を与えていることは明らかである。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    情報社会と現代人のあり方について
    +++ * +++
    現代はまさに情報社会の幕開けである。インターネットやiモード、巷にあふれる情報誌といった各種の新しいメディアの出現により、私達の生活自体が大きく変容しようとしている。まさに過渡期の真っ只中であり、私自身、新たなメディアの出現による急激な生活の変化に翻弄されているという思いを抱くことも度々である。
    本リポートでは、様々な立場の人を仮定し、その人に表れる新たなメディアの出現による様々な生活の変貌について考察することにより、情報社会と現代人のあり方について論述する。
    若者の生活
    新しいメディアの出現に最もなじみやすいのは、若者であろう。彼らは柔軟な感性と、貪欲な好奇心、そして新しいものを素直に吸収できる若い頭脳をもって、たいていの場合、何ら躊躇無く新しいメディアになじむのである。
    若者とメディアについて考えるとき、多くのキーワードが思い浮かぶ。ゲーム、マンガ、情報誌、TV、携帯電話(メール)、iモード、インターネット等々、彼らの生活における変化の度合いは他の世代のそれに対し、最もメディアの変化の影響を色濃く受けている。
    たとえば、ゲームと..

    コメント5件

    keiri7nana 購入
    レポートとして非常によくまとまっていて参考にさせていただきました。ありがとうございました。
    2005/11/30 1:36 (11年前)

    sotosato 購入
    文章力も高く濃い内容で参考になった。
    2006/02/04 0:53 (10年10ヶ月前)

    gxm23278 購入
    レポートとして非常に理解し易い内容にできあがっていました
    2006/02/09 10:10 (10年10ヶ月前)

    shorty 購入
    参考になりました
    2006/09/17 19:02 (10年3ヶ月前)

    kjp 購入
    佛教大学のレポートではないようです。教科書の内容に触れられていないので。でも良いレポートだと思いました!
    2008/05/01 17:42 (8年7ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。