掛幅調書

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数601
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    掛幅調書
    掛幅とは、書や絵画を壁につるして鑑賞し、しまうときには軸の周りに巻きつける形式の物を言う。以下は、この掛幅を調査する際に用いる調書に必要な項目である。調査年月日、名称、数量、寸法、材質・技法、作者、制作時期、内容、付属品、伝来、その他が必要項目として挙げられる。
     まず、調査年月日について、自分が作り出した情報に年月日を省いてはならないという観点から、また、誰がいつ文化財に触れたかということが問題になることがあるため、それも考慮して記録をしなければならない。
    次に、調査対象文化財の名称を書く。この場合、広く普及している名前、または作者がそのもの自体に命名していればその名前を書くのが一


    その他の資料http://www.happycampus.co.jp/docs/983431725001@hc05/

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    掛幅調書
    掛幅とは、書や絵画を壁につるして鑑賞し、しまうときには軸の周りに巻きつける形式の物を言う。以下は、この掛幅を調査する際に用いる調書に必要な項目である。調査年月日、名称、数量、寸法、材質・技法、作者、制作時期、内容、付属品、伝来、その他が必要項目として挙げられる。
     まず、調査年月日について、自分が作り出した情報に年月日を省いてはならないという観点から、また、誰がいつ文化財に触れたかということが問題になることがあるため、それも考慮して記録をしなければならない。
    次に、調査対象文化財の名称を書く。この場合、広く普及している名前、または作者がそのもの自体に命名していればその名前を書くのが一..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。