卒業論文 道教の呪術とその影響

会員4,320円 | 非会員5,184円
ダウンロード カートに入れる
ページ数31
閲覧数1,603
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    道教の呪術とその影響

    目次

    まえがき・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2
    第一章 道教の歴史
       1.1   道教の方術・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3
    1.2.1 道教で活躍する人々 〔道士〕・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4
    1.2.2 道教で活躍する人々 〔巫〕・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5
    1.2.3 道教で活躍する人々 〔童乩〕・・・・・・・・・・・・・・・・・  6

    第二章 道教の呪術~打城~
    2.1  打城とは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9
    2.2  打城を行う場所・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9
    2.3  打城の儀礼過程・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10

    第三章 道教の呪術~符術~
    3.1  符の源流とその構造・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15
    3.2  呪符に見える神々・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・17
    3.3  符の書法と用法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18

    第四章 道教の呪術~斎醮~
    4.1   齋醮とは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・21
    4.2   醮の構成・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・22
    4.3   齋醮の心得~五感~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・24     

    第五章 中国人の生活に見える道教と考察
    5.1      夫婦間の呪術・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・26
    5.2      子授けと育児の上での呪術・・・・・・・・・・・・・・・・・26
    5.3      ポエ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・27
    5.4      まとめと考察・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・27

    図版リスト・注・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30
    参考文献リスト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・31
    あとがき・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・32


    第1章 道教の方術
    1.1 道教の方術
    道教は古代の民間の信仰を基盤とし、神仙思想を中心として、道家、易、陰陽、五行、緯書、医学、占星、卜筮、巫の信仰を加え、仏教の組織や体裁にならってまとめられた不老長生を主な目的とする呪術宗教的な傾向が強い現世利益的な自然宗教である。
    上で述べた中でも呪術宗教的な面を中心に述べようと思う。道教には様々な方術が存在する。その道教の呪術について紹介したいと思う。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    道教の呪術とその影響
    目次
    まえがき・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2
    第一章 道教の歴史
       1.1   道教の方術・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3
    道教で活躍する人々 〔道士〕・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4
    道教で活躍する人々 〔巫〕・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5
    道教で活躍する人々 〔童乩〕・・・・・・・・・・・・・・・・・ 6
    道教の呪術~打城~
    2.1  打城とは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9
    2.2  打城を行う場所・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9
    2.3  打城の儀礼過程・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10
    道教の呪術~符術~
    3.1  符の源流とその構造・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15
    3.2  呪符に見える神々・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・17
    3.3  符の書法と用法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18
    道教の呪術~斎醮~
    4.1   齋醮とは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。