生徒指導の課題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数920
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    教員が、児童生徒を指導する
    → 具体的目標を半ば強制することと等しい
    つまり、その他の可能性・方向性を放棄させることとも言える
    現在は、多様な価値観が併存する社会である
    → 絶対的な価値基準は消失したため、どのような価値観に基づき、
    何をどこまで指導しなければならないのか、明確な答えを見出しにくい
    上記を踏まえて、指導方法はどのようなものか
    学習指導要領より
    ? 教師と児童・生徒との信頼関係を構築
    ? 児童・生徒相互の人間関係の構築
    ? 生徒の自主性・判断力・行動力の育成
    人間関係の構築については、学校全体・学年・学級・クラブなど、
    普段からの指導が重要(集団的な指導)
    一方で、?は個人的な指導が中心となる(個人差があり、個に対応する必要)
    人間関係の構築
    授業だけで築くことは不可能である… 登下校、休憩時間、清掃時間など
    常に子どもたちと接すること
    接する中では、教師から生徒に対する一方的な指導ではならない
    → 生徒が十分に理解し、自立的な行動に結びつくようにする
    例) 清掃時間であれば、一緒に活動を行うなど
    ひとりひとりの子どもたちと向き合い、理解するためには、個々の情報を得ることも大切。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【生徒指導の課題 】
    教員が、児童生徒を指導する
    → 具体的目標を半ば強制することと等しい
    つまり、その他の可能性・方向性を放棄させることとも言える
    現在は、多様な価値観が併存する社会である
    → 絶対的な価値基準は消失したため、どのような価値観に基づき、
    何をどこまで指導しなければならないのか、明確な答えを見出しにくい
    上記を踏まえて、指導方法はどのようなものか
    学習指導要領より
    ① 教師と児童・生徒との信頼関係を構築
    ② 児童・生徒相互の人間関係の構築
    ③ 生徒の自主性・判断力・行動力の育成
    人間関係の構築については、学校全体・学年・学級・クラブなど、
    普段からの指導が重要(集団的な指導)
    ..

    コメント1件

    ttybkkt25 購入
    内容が無い。
    2006/10/01 23:42 (10年2ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。