旧石器時代の地域区分

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数292
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    文化地域アジア考古学東アジア世界定義伝統地方

    代表キーワード

    文化

    資料紹介

    旧石器時代の西アジアと東アジアの区分
    1.旧石器時代とは
     約300万年前から約1万年前までの期間を占める人類史上最古の時代。1865年イギリスの考古学者J・ラボックが石器時代を新旧に2分して設定したが、

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    旧石器時代の西アジアと東アジアの区分
    目次
    1.旧石器時代とは
    2.旧石器時代の西アジアと東アジアの区分
    参考引用文献
    1.旧石器時代とは
     約300万年前から約1万年前までの期間を占める人類史上最古の時代。1865年イギリスの考古学者J・ラボックが石器時代を新旧に2分して設定したが、そのときの定義は磨製石器が出現する以前の打製石器だけが使われた時代を旧石器時代であるとした。その後、旧石器時代は主として更新世に属し、絶滅動物と共存し、狩猟・採集生活を営み、土器をまだつくらなかった時代であるなど、研究の進展に伴う様々な定義が加えられるようになった。しかし、そのすべてが世界中で共通するものではない..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。