国際社会に対する日本の経済援助について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数526
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    国際社会に対する日本の経済援助について  

    まず経済援助とは何かである。これは、先進工業国が開発途上国に資金的な援助をすることにより、開発途上国の経済的・社会的開発あるいは福祉の向上に貢献することを目的として行われるものである。日本における援助資金は、公的資金によるものと民間資金によるものとに~
    この政府開発援助の総称はODAである。我が国の総援助額は、2000年をもって、約134億ドルとなり、世界第一位の援助国となった。 先のODAに

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    国際社会に対しての日本の経済援助について  まず経済援助とは何かである。これは、先進工業国が開発途上国に資金的な援助をすることにより、開発途上国の経済的・社会的開発あるいは福祉の向上に貢献することを目的として行われるものである。日本における援助資金は、公的資金によるものと民間資金によるものとに大別される。 公的資金では、政府開発援助とその他の政府資金とに分類される。我が国の経済援助は公的資金によるものが多く、そのほとんどが政府開発援助となっている。また、この政府開発援助の総称はODAである。我が国の総援助額は、2000年をもって、約134億ドルとなり、世界第一位の援助国となった。 先のODAに..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。