臨床心理学 臨床心理学における人間理解の重要性について 8枚レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数3,398
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    臨床心理学における人間理解の重要性および面接場面における留意点について
     今日、私たちが生活する上で何をするにしても付きまとうのがストレスである。将来の不安、職場や学校の人間関係、生活環境など、すべての人が常に~

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    臨床心理学における人間理解の重要性および面接場面における留意点について
     今日、私たちが生活する上で何をするにしても付きまとうのがストレスである。将来の不安、職場や学校の人間関係、生活環境など、すべての人が常に様々なストレスにさらされていると言える。人々はこれらのストレスを抱えた状態が長く続くと、自分自身では心身のバランスがうまくとれなくなり、不登校、自殺、非行などの不適応行動を起こす場合も少なくない。また、そのストレスから精神障害を発症する人も増加している。これらの問題は、年々増加し、社会における問題の1つとなっている。
    このような悩みやストレスを抱える人々を援助するために臨床心理学が持ちいれられる。
     臨床心理学とは、「困っている人を助ける学問」と呼ばれ、クライエントの立場に立って、そのクライエントとの関わり合いの中で、クライエントの抱える様々な悩みや問題を理解し、すべての人々に援助の手を差し伸べているものである。
     人間を理解する上で重要な視点や理論には、性格・家族・自分自身の理解や、病者・身体・精神障害者に対する心理理解等が含まれる。そもそも臨床心理学には心の状態を回復させて、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。