困難な水素貯蔵

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数312
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

     自動車等に使用する小型燃料電池に最適な燃料は水素です。しかし、水素を燃料として使うときに問題となるのが、その供給方法をどうするかということです。水素貯蔵方式の選択は、燃料電池自動車などの実用化に大きく影響します。
     現在のガソリンスタンドのように、水素スタンドを作ったとしても、その水素をどのように補充して、貯蔵するのかという問題が出てきます。
     燃料は、エネルギー密度が高ければ、走行距離や運転時間はその密度に比例して長くなります。そのエネルギー密度には、単位体積あたりの密度と単位重量あたりの密度がありますが、スペースが限られた用途の場合には、「体積あたりの密度」がより重要になります。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    困難な水素貯蔵
     自動車等に使用する小型燃料電池に最適な燃料は水素です。しかし、水素を燃料として使うときに問題となるのが、その供給方法をどうするかということです。水素貯蔵方式の選択は、燃料電池自動車などの実用化に大きく影響します。
     現在のガソリンスタンドのように、水素スタンドを作ったとしても、その水素をどのように補充して、貯蔵するのかという問題が出てきます。
    燃料は、エネルギー密度が高ければ、走行距離や運転時間はその密度に比例して長くなります。そのエネルギー密度には、単位体積あたりの密度と単位重量あたりの密度がありますが、スペースが限られた用途の場合には、「体積あたりの密度」がより重要になり..

    コメント1件

    pinktulip 購入
    yokatta
    2007/01/17 0:24 (9年11ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。