スクリプトとActiveX

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数199
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

     スクリプトとはWebページの見栄えや使い勝手をよくするために用いられるものである。よって、スクリプトが埋め込まれたデータを受信すると内容を解釈して実行する。こうすることで、ページ中にプルダウンメニューを表示させたり、新しいウインドウをポップアップさせたりできる。これは便利な機能ではあるが、逆手にとられ悪用されることも多々ある。
     例えば、悪意のあるサイトではブラウザクラッシャと呼ばれる攻撃をされることもある。これは「ウインドウを開き続けろ」というスクリプトが埋め込まれたWeb上のページを表示したとき、素直にコンピュータが従ってしまうのである。これによって無数のウインドウが開き、結果的にパソコンの動作が遅くなり、フリーズしたりする可能性もある。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    スクリプトとActiveX
    スクリプトとはWebページの見栄えや使い勝手をよくするために用いられるものである。よって、スクリプトが埋め込まれたデータを受信すると内容を解釈して実行する。こうすることで、ページ中にプルダウンメニューを表示させたり、新しいウインドウをポップアップさせたりできる。これは便利な機能ではあるが、逆手にとられ悪用されることも多々ある。
    例えば、悪意のあるサイトではブラウザクラッシャと呼ばれる攻撃をされることもある。これは「ウインドウを開き続けろ」というスクリプトが埋め込まれたWeb上のページを表示したとき、素直にコンピュータが従ってしまうのである。これによって無数のウインド..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。