グローバリゼーションとは何か?(1)

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数736
ダウンロード数41
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    グローバリゼーションとは何か?(1)
    今日、政治、経済、軍事、環境、文化、通信などのあらゆる分野において、「グローバル化」という言葉を耳にしない日は無いと言っても過言ではない。好む、好まざるに関わらず、今世界で起きている様々な事象は「国際化」という一言では語れない、「地球化」(グローバル化)という大きな枠組みで考えざるを得ないほど複雑化している。様々な分野で進んでいくグローバル化は、人、モノ、カネなどの移動を容易にすると共に、様々な分野に大きな影響をもたらしている。それはアメリカの価値観や文化が大きく波及していく中で、世界がアメリカ化していくのではないかという危惧を抱かせる側面も強いと思われる。このレポートでは発展途上国に焦点を絞り、グローバリゼーションとは何かについて考えてみたい。
    発展途上国におけるグローバル化の進展は、「民主政治の広がりに拍車をかけ、近年誕生した民主的な政府が正当性を保つのに一役買っている。同様に、人的資本の開発、制度の構築、環境の改善に向けた資源を出すように、政府や国際制度に圧力をかけている。」(ジョセフ 2004 P215)というように発展途上国の貧困解消に寄..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。