食環境と健康について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数1,226
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     食環境と健康について述べなさい。
     人間の三大欲求の一つとして挙げられるほど『食』は重要な役割を持っている。実際、人間が生きていくためには栄養を摂取する必要がある。その際、人間が生きていくうえで必要な栄養素が多々ある。それは健康に生きていくためには必要なものでバランスのよい食生活が健康を作るうえでの第一歩といえる。これを怠ることで起きる問題について述べてみたい。
     1.生活習慣病
     これまで成人病と呼ばれていた、ガン、脳卒中、糖尿病、骨粗鬆症といった病気は、普段の生活習慣が発病や進行に深く関わっているとして生活習慣病と呼ばれるようになった。生活習慣病になる原因は様々であるが、バランスの悪い食事や運動不足、喫煙や過度の飲酒、不規則な生活、ストレス等により引き起こされると考えられている。特に毎日の食事は健康と密接な関係がある。そこで生活習慣病と食生活のかかわりについて考えてみたいと思う。
     生活習慣病が発病に至るまでには長い間の生活習慣の蓄積がある。生活習慣病は決して中高年のみに多く見られる病気とは言えず、小児期にもその兆候は見られている。原因としてこの時期の食生活が大きく関与していると..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。