電子マネーとは何か

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数1,188
ダウンロード数18
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    1電子マネーとは何か
     電子マネーとは貨幣価値をデジタルデータで表現したものである。現金や預金の前払いと引換えに電子的なデータを取得し、これでモノを買ったり、サービスを受けることができる。この電子的データのことを『電子マネー』と呼ぶ。また特徴として電子的に資金を移動する決済の中で、コンピュータ・ネットワークなどを通して電子的に価値を移転できる(移転性)、支払いのプライバシーが店舗や銀行に漏れない(匿名性)、取引時に顧客と店舗以外の第3者が介入しない(相対性)がある。
    1.1電子マネーの分類
     電子マネーはアクセス型電子マネーとストアドバリュー型電子マネーの2種類に分類できる。日本ではストアドバリュー型電子マネーを標準的に電子マネーと定義している。
    アクセス型電子マネーは銀行預金などの金銭的価値へのアクセスの支払をインターネットなどを通じて指図するものである。その意味でアクセス型電子マネーは預金通貨がより一層流動的になった形態であるといえる。また、銀行口座を通じての決済なので、商店などへの支払には利用できるが、個人間で直接電子マネーを手渡すことは出来ない。ネットショップに、クレジットカード番号を暗号化して送信するクレジットカード決済や、銀行が提供するオンラインバンキングなどである。
     ストアドバリュー型電子マネーはコンピュータや、ICカードなどに金銭的価値を貯蔵し、それを支払に利用する。プリペイド・カードの仕組みと似ていることからプリペイド型とよばれることもある。
    1.2電子マネーの流通経路
     ストアドバリュー型電子マネーにはオープンループ型とクローズドループ型があり、転々流通型、還流型とも言われる。オープンループ型は発行機関から発行された電子マネーは発行機関に戻って来るとは限らず、どういう経路でも流れていくことができる。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1電子マネーとは何か
    電子マネーとは貨幣価値をデジタルデータで表現したものである。現金や預金の前払いと引換えに電子的なデータを取得し、これでモノを買ったり、サービスを受けることができる。この電子的データのことを『電子マネー』と呼ぶ。また特徴として電子的に資金を移動する決済の中で、コンピュータ・ネットワークなどを通して電子的に価値を移転できる(移転性)、支払いのプライバシーが店舗や銀行に漏れない(匿名性)、取引時に顧客と店舗以外の第3者が介入しない(相対性)がある。
    1.1電子マネーの分類
    電子マネーはアクセス型電子マネーとストアドバリュー型電子マネーの2種類に分類できる。日本ではストアドバリュー型電子マネーを標準的に電子マネーと定義している。
    アクセス型電子マネーは銀行預金などの金銭的価値へのアクセスの支払をインターネットなどを通じて指図するものである。その意味でアクセス型電子マネーは預金通貨がより一層流動的になった形態であるといえる。また、銀行口座を通じての決済なので、商店などへの支払には利用できるが、個人間で直接電子マネーを手渡すことは出来ない。ネットショップに、クレジットカード番..

    コメント1件

    g5121213 購入
    良かった
    2007/06/22 23:36 (9年5ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。