生物時計

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数513
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

     環境の空間的多様性に見事に適応し大繁栄を遂げた昆虫類を中心に,その行動や生活環,周期的環境変動への応答や適応機構について述べる.
     ミツバチには蜜を見つけると,巣に帰って実に巧妙なダンスによってその場所を仲間に伝える.ミツバチは距離によって2種類のダンスを使い分ける.餌場が遠いほどダンスのスピードは遅くなる.8の字ダンスでは,直進する方向が餌場の方向を示している.ミツバチは巣から太陽への方角に対する餌場の角度として餌の方向を記憶しており,この角度を垂直な巣板の上で,真上を太陽の方向に見立てて再現するのである.驚くべきことに,餌場から帰ってくる途中のミツバチを捕え巣に帰る時刻を遅らせると,その間に動いた太陽の角度分だけ補正してダンスをするのである.これは体内時計を使って時刻を補正しているにほかならず,ここでも体内時計が重要な役割を果たしている.
     昆虫は全動物種の約75%を占めるほど繁栄している.その理由の1つとして,変態するという事実があげられる.生きるための働きを幼虫期と成虫期で分担することによって,短期間だけ存在する餌場も利用できることになる.

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    環境の空間的多様性に見事に適応し大繁栄を遂げた昆虫類を中心に,その行動や生活環,周期的環境変動への応答や適応機構について述べる.
    ミツバチには蜜を見つけると,巣に帰って実に巧妙なダンスによってその場所を仲間に伝える.ミツバチは距離によって2種類のダンスを使い分ける.餌場が遠いほどダンスのスピードは遅くなる.8の字ダンスでは,直進する方向が餌場の方向を示している.ミツバチは巣から太陽への方角に対する餌場の角度として餌の方向を記憶しており,この角度を垂直な巣板の上で,真上を太陽の方向に見立てて再現するのである.驚くべきことに,餌場から帰ってくる途中のミツバチを捕え巣に帰る時刻を遅らせると,その間に動いた太陽の角度分だけ補正してダンスをするのである.これは体内時計を使って時刻を補正しているにほかならず,ここでも体内時計が重要な役割を果たしている.
    昆虫は全動物種の約75%を占めるほど繁栄している.その理由の1つとして,変態するという事実があげられる.生きるための働きを幼虫期と成虫期で分担することによって,短期間だけ存在する餌場も利用できることになる.このため多彩な食性をもった多くの種類の昆虫..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。