日本たばこ産業(JT)のCSR活動とその目的

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数299
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    日本たばこ産業(JT)のCSR活動の概要と、JTがSCR活動を行う目的(動機)を分析したレポートです。社会環境会計の講義のレポートであり、「優」の成績をとりました。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    日本たばこ産業(JT)のCSR活動とその目的
     このレポートでは日本たばこ産業(JT)を取り上げる。JTは様々なCSR活動を行っている。例えば未成年者の喫煙防止のために成人識別たばこ自動販売機(いわゆるタスポ)の導入を行った。また喫煙マナーの向上の啓発活動や、喫煙場所の整備を積極的に行っている。植林・森林保全活動も行っている。これらはJTの事業活動の中に社会的課題や環境への配慮を組み込むものである。このほかにJTではその経営資源を活用して社会福祉活動や文化芸術への支援活動(メセナ)を行っている点が注目される。このうち社会福祉の重点は地域コミュニティーの再生と活性化である。
     JTは日本の上場企..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。