2002年ワールドカップの経済効果

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数4,977
ダウンロード数36
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ?、はじめに
     4年に1度行われる国際的イベント、ワールドカップが2002年に日韓両国で開催された。そこには当然“経済”がつきまとう。今現在長引く不況の中で模索している日本経済にワールドカップというものが景気回復をもたらす起爆剤となったのか。多方面から考察してみたい。
    ?、経済効果はあったのか
     ワールドカップによる経済効果。4年に1度のビックイベントゆえに大きな需要が見込められるように思われるが今大会を振り返ってみると、逆にマイナス効果になってしまったという期待はずれの声が大きい。
    ? 効果があったもの
    ・ テレビの視聴率
    ・ スタジアム観戦、テレビ観戦時に飲むビール
    ・ ワールドカップ関連商品   
     特に目立った効果があるのは上の3つであり他は期待はずれに終わった。
     また内閣府の発表した景気ウオッチャー調査によると、景気の*現状判断DIは以下の通りである。
    図表1
          年   2002
          月    1       2       3       4       5      6   (前月差) 
    合計        31.9  33.1  43.9  46.7  46.2  42.9  (−3.3)
    家計動向関連   34.0  33.5  45.1  46.9  45.6  41.8  (−3.8)
    小売関連    33.6  32.3  44.0  47.4  46.5  42.5  (−4.0) 
    飲食関連    34.3  30.7  44.2  43.3  40.2  34.9  (−5.3)
    サービス関連  34.9  35.5  47.5  46.6  44.5  41.8  (−2.7) 
    住宅関連    33.7  38.5  45.2  46.9  48.0  42.0  (−6.0)
    企業動向関連   29.0  34.0  42.6  47.3  48.4  45.3  (−3.1)
     製造業     28.0  34.1  42.3  48.4  48.9  46.4  (−2.5)
     非製造業    29.3  34.2  43.4  46.5  47.7  44.3  (−3.4)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    Ⅰ、はじめに
    4年に1度行われる国際的イベント、ワールドカップが2002年に日韓両国で開催された。そこには当然“経済”がつきまとう。今現在長引く不況の中で模索している日本経済にワールドカップというものが景気回復をもたらす起爆剤となったのか。多方面から考察してみたい。
    Ⅱ、経済効果はあったのか
    ワールドカップによる経済効果。4年に1度のビックイベントゆえに大きな需要が見込められるように思われるが今大会を振り返ってみると、逆にマイナス効果になってしまったという期待はずれの声が大きい。
    効果があったもの
    テレビの視聴率
    スタジアム観戦、テレビ観戦時に飲むビール
    ワールドカップ関連商品   
    特に目立った効果があるのは上の3つであり他は期待はずれに終わった。
    また内閣府の発表した景気ウオッチャー調査によると、景気の*現状判断DIは以下の通りである。
    図表1
          年   2002
          月    1 2 3 4 5 6   (前月差) 
    合計        31.9  33.1  43.9  46.7  46.2  42.9  (-3.3)
    家計動向関連   34.0  33.5 ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。