ペローの『青ひげ』 好奇心について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数514
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ペローの『青ひげ』 -好奇心について-
    教訓
    好奇心というものは、人の心をそそり立てるものですが、
    あとで後悔させることがよくあります。
    そういう例は毎日のように、いくらでも見られます。
    女の人にはすみませんが、好奇心があたえる楽しみはつまらないことで、
    手にはいれば楽しみでなくなり、
    おまけに、いつも、たいへんな損になります。
    ペローは、文末の教訓で、好奇心により、損を被るのは、女性である、と限定しています。この「青ひげ」に出てくるおくさんの好奇心とは、どういったものだったのか。
    第一に、青ひげそのものに対する好奇心があったと思われる。隠されたもの、恐ろしいものほど見てみたくなる、そういった..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。