スターリング式冷却機構

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数135
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    スターリング式冷却機構

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     私はオゾン層破壊問題の解決策として、スターリング式冷却機構を提案する。
     現在地球上空には2500万㎢以上モノオゾンホールがオゾン層にあいている。オゾン層とは太陽から地球上にふりそそぐ紫外線を防ぐ役割をしているもので、近年この層の破壊が地球規模で進んでおり、その中でも局地的に薄くなっている部分をオゾンホールという。このオゾンホールが原因で紫外線が直接降り注ぐこととなり、皮膚癌や白内障などの病気が引き起こされ、動物の生態系に悪影響を与えるなどの問題が起きている。この一連の問題をオゾン層破壊問題と言い、早急な解決が求められている。
    オゾン層の破壊は1930年代に発明されたフロンによって引き起こされる。フロンが成層圏まで達し、紫外線によって分解され、そのうちの塩素原子(塩素ラジカル)がオゾンと強く反応することで、連鎖反応的にオゾン層のオゾンを大量に破壊していくのである。オゾン層回復のため、世界的にフロンを撤廃するという法律が作られた。
    フロンは発明されてから法規制されるまでの70年弱、毒性がなく安定している物質としてさまざまなところで使われてきた。冷媒としてエアコン、冷蔵庫、冷凍庫、ほかに..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。