UNIX Way Of Thinking

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数259
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    はじめに
     私は,「UNIXという考え方」に書かれているUNIXの考え方の中で大切なものは,「Small is Beautiful」と「一つのプログラムには一つのことをうまくやらせる」であると考える.この二つの考え方はUNIXの中だけではなく,我々の生活や社会にも必要不可欠なものである.では,UNIXの考え方に反している日本の現状,自分自身の経験,そしてどのようにこの考え方を現代社会に取り入れたらいいかをみていきたい.
    UNIXの考え方に反している日本の携帯電話
     我々が日常的に使っていて,上に挙げたUNIXの考え方に反している代表的な物といえば,携帯電話であろう.携帯電話は本来,家の中にいなくても他人とコミュニケーションできるようにするための道具である.しかし日本における携帯電話のほとんどは,静止画・動画撮影機能を搭載し,中にはラジオやテレビまで聞ける機種もある.これは,「一つのプログラムには一つのことをうまくやらせる」というUNIXの考え方に反する.中途半端にいろいろなものを組み合わせようとしても,一つ一つが本来のものに劣っていては意味がない.また,携帯電話に機能をつけすぎた結果,その操作も複雑になってしまった.これは「Small is Beautiful」に反する.今まで,日本の企業のほとんどは携帯電話に色々な機能を付け加えていくことしか考えていなかった.したがって,これからはいかに優れたデジタルカメラを備え付けるかを考えるのではなく,音声通話の品質改善や電池の長寿化を追及するべきである.携帯の付加機能にこれほどこだわっている国は,全世界でも日本だけといってもいいだろう.
      
    私の経験―大きくなりすぎた「プログラム」
     私は実際に「Small is Beautiful」という考え方に反して失敗してしまったことがある.中学三年生のときであった.私が通っていた中学校では,三学期に毎年恒例の「合唱フェスティバル」という,各クラスごとである一曲を歌い,合唱力を競う行事が行われている.最後のチャンスということもあって,私のクラスは優勝しようと躍起になっていた.ほとんどのクラスは合唱曲の伴奏をピアノのみで行うが,たまたま私のクラスではピアノの他にギターやサックス,ドラムを演奏できる生徒がいたため,これらの楽器を用いようという意見が大勢を占め,取り入れられることになった.これだけ楽器を演奏すれば,観客は驚き,必ず優勝することができるだろうとクラスの誰もが思っていた.しかし,結局優勝することはできなかった.最後のリフレインで,伴奏のギターとサックスの入るタイミングが他の楽器と半テンポずれてしまい,本人達は夢中だったため気づかずにいたため,そのまま進行してしまったのだ.敗因はテスト時間の不足である.プログラムは大きくなればなるほど,それだけシステムテストや運用テストに多くの時間を費やさなければならない.合唱フェスティバルで例えると,全体の流れ,つまり構成がプログラムとなる.私のクラスでは他のクラスより楽器を多く用いることで「プログラム」のサイズが大きくなってしまっていた.他のクラスよりプログラムが大きくなった分,より多くリハーサルを行わなければいけなかったのである.それにもかかわらず,リハーサルに費やした時間は他のクラスに比べて多いというわけではなかった.しかし,たとえ演奏のタイミングがずれていなかったとしても,優勝することはできなかったかもしれない.なぜなら,我々はこの行事の主旨はあくまで合唱であり,伴奏ではないということを忘れていたからである.この経験

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    はじめに
     私は,「UNIXという考え方」に書かれているUNIXの考え方の中で大切なものは,「Small is Beautiful」と「一つのプログラムには一つのことをうまくやらせる」であると考える.この二つの考え方はUNIXの中だけではなく,我々の生活や社会にも必要不可欠なものである.では,UNIXの考え方に反している日本の現状,自分自身の経験,そしてどのようにこの考え方を現代社会に取り入れたらいいかをみていきたい.
    UNIXの考え方に反している日本の携帯電話
     我々が日常的に使っていて,上に挙げたUNIXの考え方に反している代表的な物といえば,携帯電話であろう.携帯電話は本来,家の中にいなくても他人とコミュニケーションできるようにするための道具である.しかし日本における携帯電話のほとんどは,静止画・動画撮影機能を搭載し,中にはラジオやテレビまで聞ける機種もある.これは,「一つのプログラムには一つのことをうまくやらせる」というUNIXの考え方に反する.中途半端にいろいろなものを組み合わせようとしても,一つ一つが本来のものに劣っていては意味がない.また,携帯電話に機能をつけすぎた結果,..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。