子供の幸せと自立を考える研究会報告書(平成14年9月)巻頭言の要約

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数463
ダウンロード数31
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

     これまでの日本の学校教育に一定の肯定的評価をしながらも、さまざまな欠陥を指摘し、それらを克服した新たな教育システムを再構築する必要性と、そのための具体案を、本報告書全体の中で提示するということを述べている。
     1999年7月 社会経済生産性本部発表『選択・責任・連帯の教育改革』
    ・公立小中学校の学区制の廃止、学校選択
    ・学校長に人事権、予算権などの経営権の付与
    ・学校理事会の設置と、校長は学校理事会に責任を負う
    ・教師の移動の自由、新たな身分保障、教育委員会に代わる「教員派遣機構」の設置
    ・高校入試の廃止、書類選考に一本化
    ・高等学校学力検定試験(高検)の導入
    ・大学入試の廃止、大学の入学定員の弾力化、キックアウト制の導入
    ・奨学ローン、奨学金制度の充実
    ・学校教育へのインフォームドコンセントの導入、家庭の学校へのボランティア参加

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    巻頭言 子供の幸せと自立を実現するために
    座長 橋爪大三郎
    これまでの日本の学校教育に一定の肯定的評価をしながらも、さまざまな欠陥を指摘し、それらを克服した新たな教育システムを再構築する必要性と、そのための具体案を、本報告書全体の中で提示するということを述べている。
    1999年7月 社会経済生産性本部発表『選択・責任・連帯の教育改革』
    公立小中学校の学区制の廃止、学校選択
    学校長に人事権、予算権などの経営権の付与
    学校理事会の設置と、校長は学校理事会に責任を負う
    教師の移動の自由、新たな身分保障、教育委員会に代わる「教員派遣機構」の設置
    高校入試の廃止、書類選考に一本化
    高等学校学力検定試験(..

    コメント5件

    smallspring 購入
    参考になりました。
    2006/02/14 0:12 (10年10ヶ月前)

    tarouw 購入
    参考にさせていただきます。
    2006/07/30 22:26 (10年4ヶ月前)

    apple69hoppe 購入
    a
    2006/09/03 22:32 (10年3ヶ月前)

    koshikaban 購入
    good
    2006/09/07 2:43 (10年3ヶ月前)

    appletea 購入
    参考になりました
    2006/10/06 3:06 (10年2ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。