現在の日本のスキーの特徴

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数560
ダウンロード数20
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    1980年代まではスキーブームによってスキーのプレー人口が増加し、それにともないビギナーも急増した。それによってスキー場施設が供給不足になり、スキー場は大規模化、シーズンや営業時間の延長、などによって押し寄せるスキーヤーに対応することとなった。スキーヤーの数に対応することで精一杯だったため、ゲレンデコンディションなどの質の面ではサービスが低下することとなった。
    1990年代になると、スキー場の供給が量的に充足し、また、プレー人口が頭打ちから減少傾向になり、スキー場経営は大きな転機をむかえることとなった。
    現在、2000年代では、スキー場の供給は量的には十分満たされ、プレー人口は下げ止まって横ばいとなり、経験豊富な層が増加することなどによって、スキー場の高品質化、効率化が求められることとなった。
    また、ここ数年でスキーヤーの割合が減少して、スノーボーダーの割合が急増していることも大きな特徴である。
    スキー用具も多様化しつつある。普通のスキーだけでなく、スノーボードはもちろんのこと、幅広い年齢層でカービングスキーが使用され、また、モーグル用のスキー、ストックを使わないスキー、短いスキー、なども若者に浸透しつつある。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    現在の日本のスキーの特徴
    1980年代まではスキーブームによってスキーのプレー人口が増加し、それにともないビギナーも急増した。それによってスキー場施設が供給不足になり、スキー場は大規模化、シーズンや営業時間の延長、などによって押し寄せるスキーヤーに対応することとなった。スキーヤーの数に対応することで精一杯だったため、ゲレンデコンディションなどの質の面ではサービスが低下することとなった。
    1990年代になると、スキー場の供給が量的に充足し、また、プレー人口が頭打ちから減少傾向になり、スキー場経営は大きな転機をむかえることとなった。
    現在、2000年代では、スキー場の供給は量的には十分満たされ、プレー人口は下げ止まって横ばいとなり、経験豊富な層が増加することなどによって、スキー場の高品質化、効率化が求められることとなった。
    また、ここ数年でスキーヤーの割合が減少して、スノーボーダーの割合が急増していることも大きな特徴である。
    スキー用具も多様化しつつある。普通のスキーだけでなく、スノーボードはもちろんのこと、幅広い年齢層でカービングスキーが使用され、また、モーグル用のスキー、ストックを使わ..

    コメント8件

    yoshinori 購入
    参考にさせていただきます
    2006/07/31 1:06 (10年4ヶ月前)

    tarouw 購入
    よかったです。
    2006/07/31 9:23 (10年4ヶ月前)

    mirian 購入
    good!!
    2006/08/11 15:39 (10年4ヶ月前)

    rion41 購入
    良かったです。
    2006/09/06 0:40 (10年3ヶ月前)

    koshikaban 購入
    good
    2006/09/07 0:55 (10年3ヶ月前)

    sawacky 購入
    参考にさせていただきます
    2006/09/24 21:20 (10年2ヶ月前)

    artoy77 購入
    goooood
    2006/09/28 6:05 (10年2ヶ月前)

    nicole0218 購入
    参考にさせていただきます
    2006/12/08 17:19 (10年前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。