情報検索論

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数630
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

     情報検索というものは、極めて一般的な概念であり、なぜなら、人間にとって極めて日常的な行為であり、私達が日々の生活を行うにあたり必要な行動の1つであるからです。また情報検索は、情報の生産・加工・提供・利用などに密接に関係するだけでなく、そのための前提と考えることができます。図書館活動、情報サービスの一環、もしくは、その不可欠な構成要素として情報検索をとらえるのがその一例であります。この場合、情報検索は二義的な活動となりますが、従来はこうした見方から情報検索の問題をとらえることが多かったといえ、図書館における目録利用、2次資料の活用、情報サービスの構成部分として情報検索をとらえる見方はその良い例であることがわかります。
     また、情報検索というものをつかみどころのない漠然とした人間の情報要求を満たすための行為で、人間の知的活動と非常に強い関連をもつきわめて基本的な概念として理解し、人間の知識表現や情報行動と密接にかかわり、両者を有機的に結びつける機能・機構ととらえるならば、新たな地平が展開されることになります。そして、情報検索において、蓄積情報および利用者の情報要求を適切に表現し、情報要求に合致する情報を効果的に得るための理論と技術。これと、蓄積情報と検索質問あるいは検索式と的確かつ迅速に照合する技術的・手続的な理論と手段。これらの2つが結合することが重要であります。
     これらの意図を踏まえて、情報検索の基本概念、検索対象、情報検索の人的側面、検索方法・機構・原理、適合性とかかわる理論的枠組みを考えていきます。
     (情報検索の基本概念)まず、基本概念ですが、明確にすると、データと情報の違い、主題検索のおける主題とは何か、それがどのように表現されるか、主題概念とそれを表現する記号との関連、主題概念間の各種の関係、索引語の特性などの把握であります。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    情報検索論
     
     情報検索というものは、極めて一般的な概念であり、なぜなら、人間にとって極めて日常的な行為であり、私達が日々の生活を行うにあたり必要な行動の1つであるからです。また情報検索は、情報の生産・加工・提供・利用などに密接に関係するだけでなく、そのための前提と考えることができます。図書館活動、情報サービスの一環、もしくは、その不可欠な構成要素として情報検索をとらえるのがその一例であります。この場合、情報検索は二義的な活動となりますが、従来はこうした見方から情報検索の問題をとらえることが多かったといえ、図書館における目録利用、2次資料の活用、情報サービスの構成部分として情報検索をとらえる見方はその良い例であることがわかります。
     また、情報検索というものをつかみどころのない漠然とした人間の情報要求を満たすための行為で、人間の知的活動と非常に強い関連をもつきわめて基本的な概念として理解し、人間の知識表現や情報行動と密接にかかわり、両者を有機的に結びつける機能・機構ととらえるならば、新たな地平が展開されることになります。そして、情報検索において、蓄積情報および利用者の情報要求を適切に..

    コメント1件

    manafuka 購入
    レポート内容が途中で終わっています。完結していません。
    論点もよく飛び、全体的に読みにくいので参考にしづらいです。
    2007/06/12 23:20 (9年6ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。