貿易取引 CIF FOB

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数2,500
ダウンロード数28
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    レポート商学貿易取引WTOCIFFOB

    代表キーワード

    商学貿易取引

    資料紹介

    ●WTOの機能
     WTO(世界貿易機関)は国際間の取引におけるルールを定めており、貿易取引の円滑化、自由化を目的とした唯一の国際機関である。WTOが成立する以前はGATTによる協定で貿易取引を行ってきたが、GATTには法的根拠がなかった。1986年から開始されたウルグアイラウンド交渉によってWTOが法的根拠を持つ国際機関として認められた。
    WTOの成立によってGATTがその一部になり、GATTに含まれるモノの協定に加えて、サービス、知的財産権(TRIP)に関する協定が構成された。モノの協定では農業や衛生、繊維に関する協定や製品の規格、関税、補助金、ダンピング(不当廉売)に対する協定などを扱っている。サービスにおいては海外でビジネスを行う旅行会社や、ホテルなどモノ以外に対して外国でどの程度市場を開放していくかなどを協定で定めている。また、モノ以外の知的財産権についても定めている。著作権や、商標権、工業デザイン、企業機密情報などに対する保護がなされている。
     WTOは最恵国待遇が原則である。最恵国待遇とは相手国に対して他の国に与えている条件よりも不利にならない条件を協定する原則である。加盟国は多くが途上国であり先進国との格差によって条件が異なれば自由な貿易の促進が阻害されてしまう。そのため、発展途上国に対して、協定に対しての期限延長、貿易機会を増加させる手段や技術支援を行っている。1997,98年には40の途上国に対してレファレンスセンターを設立し、政府関係者がインターネットを通じてWTOの資料を閲覧できるようにした例がある。また、WTOのあるジュネーブでは途上国政府関係者を対象とした貿易講座を行っている。
     このようにWTOは国際的ルールに基づいて円滑な貿易取引を促進している。異国間での取引は紛争が起こることも多いので紛争を解決していくのもWTOの機能である。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ●WTOの機能
     WTO(世界貿易機関)は国際間の取引におけるルールを定めており、貿易取引の円滑化、自由化を目的とした唯一の国際機関である。WTOが成立する以前はGATTによる協定で貿易取引を行ってきたが、GATTには法的根拠がなかった。1986年から開始されたウルグアイラウンド交渉によってWTOが法的根拠を持つ国際機関として認められた。
    WTOの成立によってGATTがその一部になり、GATTに含まれるモノの協定に加えて、サービス、知的財産権(TRIP)に関する協定が構成された。モノの協定では農業や衛生、繊維に関する協定や製品の規格、関税、補助金、ダンピング(不当廉売)に対する協定などを扱っている。サービスにおいては海外でビジネスを行う旅行会社や、ホテルなどモノ以外に対して外国でどの程度市場を開放していくかなどを協定で定めている。また、モノ以外の知的財産権についても定めている。著作権や、商標権、工業デザイン、企業機密情報などに対する保護がなされている。
    WTOは最恵国待遇が原則である。最恵国待遇とは相手国に対して他の国に与えている条件よりも不利にならない条件を協定する原則である。加盟国..

    コメント6件

    sano19 購入
    貿易の初歩的な内容でしたので理解出来ました。欲を言えば保険等についても詳しい内容であれば、良かったと思います。
    2006/03/20 1:09 (10年8ヶ月前)

    3 購入
    yoi.
    2006/06/24 14:03 (10年5ヶ月前)

    wish2628 購入
    すごく役に立ちました。
    2006/07/07 15:28 (10年5ヶ月前)

    hameln 購入
    わかりやすいです
    2006/07/14 0:05 (10年4ヶ月前)

    apuacjp 購入
    2006/07/17 1:05 (10年4ヶ月前)

    srbike 購入
    わかりやすい
    2007/07/25 21:27 (9年4ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。