社会科学習指導案

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,286
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    社会科学習指導案
    2005年12月20日
    指導者 E103235 中澤亮介
    指導学級:XX高校 第1学年X組 **人
    単元  原始・古代
    単元構想   この原始・古代時代を学び、どのようにして人類は誕生したのか学習する。この時代の人々の生活や文化に目を向ける。そして、少しずつ時代の流れと共に変化する生活と文化を学習する。また、縄文・弥生・古墳時代の生活と文化から違いを理解し、混同しないよう留意する。原始・古代時代と現代との結びつきも学習し身近なものとしてとらえてもらい、理解していく。
    単元目標  ・いつの時代から人類は誕生したのかを理解する。
    ・日本での文化の始まり、そしてその内容を理解する。..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。