国際法1

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数286
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    国際法Ⅰ
    経済学部経済学科 3年 E103235 中澤亮介
    1993年のオスロ合意までのパレスチナ問題について説明してください。
    1897  第一回シオニスト会議
    1914  第一次世界大戦勃発。
    1915  英国、アラブに対して「フサイン・マクマホン協定」結ぶ。
    1916  英国、仏・露に対して「サイクス・ピコ協定」結ぶ。
    1917  英国、ユダヤに対して「バルフォア宣言」を行う。
    1920  サン・レモ講和会議。英国、パレスチナ委任統治権獲得。
    パレスチナ・アラブの反英・反ユダヤ闘争起こる。
    1933  ドイツにナチス政権誕生。←ユダヤ人狩り(~45年まで大虐殺)
    1939  第二次世界大戦勃発。
    1945  アラブ連盟成立
    第二次世界大戦終わる。
    1947  国連、米ソの合意の元でパレスチナ分割181採択。
    1948  英国のパレスチナ委任統治終わる。
    イスラエル国家の独立宣言。
    第一次中東戦争(パレスチナ戦争)勃発。
    1949  第一次中東戦争停戦協定。
    パレスチナ三分割。
    1956  第二次中東戦争(スエズ戦争)勃発。
    1964  第一回アラブ首脳国会議。
    パレスチナ解放機..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。