総合型地域スポーツについて考える

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数816
ダウンロード数17
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

     現在日本は不景気で、企業が持っているスポーツチームは採算が取れないために休部、廃部が相次いでいる。そういってこともありいろいろなスポーツができるクラブを地域ごとに作ろうという動きが国をあげておきている。そこで、総合型地域スポーツクラブについて考えていきたいと思う。
     まずは、総合型地域スポーツクラブは私たちや社会にどういったメリットをもたらすのかを考えていきたい。今、国が考えているのは小学校にあるコミュニケーションセンターに拠点を置くので、小学校や中学校の学区ごとにクラブチームができることになる。という事は基本は小学校や中学校のクラブの延長線みたいな形が想像できるだろう。ということは毎日、いつでも、好きな時間にクラブに行って運動する事ができるということだ。さらにせっかく気に入ったスポーツなのに卒業するともう楽しめないなどの問題や、大人にとっては、学校に通う子どもがいないのでPTAでのスポーツに参加できない、子どもが卒業するとPTAに籍がなくなるのでスポーツを続けられないなどの問題があるが、スポーツクラブでは多世代型であるためそんな悩みを解消することができるだろう。要はじぶんの好きなスポーツを継続して楽しむ、継続することで地域の人々との付き合う「ふれあいの時間」が増えるという形ができることになるだろう。
     今現在、この事に力を入れているのはサッカーJリーグのクラブチームである。Jリーグは、百年構想と銘打ってヨーロッパのクラブチームを基本ベースとし、サッカー、フットサルだけでなくバレーボール、バスケットボールや障害者スポーツにも力を入れている。Jリーグは発足当時から企業名をチーム名に入れないなど地域色を強くしてきたのでそういったことが浸透してきているのだろう。このように地域の一体化や継続した運動というのが総合型地域スポーツクラブのメリットではないのだろうか。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    総合型地域スポーツについて考える
     現在日本は不景気で、企業が持っているスポーツチームは採算が取れないために休部、廃部が相次いでいる。そういってこともありいろいろなスポーツができるクラブを地域ごとに作ろうという動きが国をあげておきている。そこで、総合型地域スポーツクラブについて考えていきたいと思う。
     まずは、総合型地域スポーツクラブは私たちや社会にどういったメリットをもたらすのかを考えていきたい。今、国が考えているのは小学校にあるコミュニケーションセンターに拠点を置くので、小学校や中学校の学区ごとにクラブチームができることになる。という事は基本は小学校や中学校のクラブの延長線みたいな形が想像できるだろう。ということは毎日、いつでも、好きな時間にクラブに行って運動する事ができるということだ。さらにせっかく気に入ったスポーツなのに卒業するともう楽しめないなどの問題や、大人にとっては、学校に通う子どもがいないのでPTAでのスポーツに参加できない、子どもが卒業するとPTAに籍がなくなるのでスポーツを続けられないなどの問題があるが、スポーツクラブでは多世代型であるためそんな悩みを解消することが..

    コメント2件

    k03j623d 購入
    あまり参考にならなかった。
    一般論すぎる
    2006/05/04 15:02 (10年7ヶ月前)

    milkybar 購入
    卒論の資料にしようとしたが、一般論が多く、あまりさんこうにはならなかった。
    2006/09/27 23:42 (10年2ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。