自然現象とモデルレポート

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数22
閲覧数683
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    レポートの命題は、「コインをN枚投げたときにN枚とも表になる確率が2分の1のN乗に等しい」ことと同値なので、コインをN枚投げ(N=1,2,3,4,5,6)ることを各Nについて1140回行い、表の数を記録するという実験を行った。

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    自然現象とモデル 第2回レポート
    【実験概要及び目的】
    レポートの命題は、「コインをN枚投げたときにN枚とも表になる確率が2分の1のN乗に等しい」ことと同値なので、コインをN枚投げ(N=1,2,3,4,5,6)ることを各Nについて1140回行い、表の数を記録するという実験を行った。
    【実験データ】
    N=1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 0 1 1 1 0 0 0 0 1 1 1 1 1 1 1 0 0 0 0 1 0 0 2 1 1 1 1 0 0 1 0 0 0 3 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 4 1 0 0 0 0 1 1 0 1 0 5 0 0 1 1 0 0 0 1 1 1 6 0 0 0 0 0 0 1 1 1 1 7 0 1 1 1 1 0 1 1 0 1 8 1 0 0 1 0 1 0 0 1 0 9 0 1 1 0 1 0 1 1 0 1 10 1 0 0 0 1 0 0 1 1 0 11 0 0 1 0 1 1 1 1 1 0 12 1 0 1 0 0 1 1 1 0 1 13 0 1 0 0 0 1 1 0 1 0 14 0 0 0 1 0 ..

    コメント1件

    komabagaku 購入
    ありがとう
    2006/09/01 4:47 (10年3ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。