花咲き山

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数1,591
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ○全ての児童が挿絵を見ることができるように、読み始める前に椅子を移動させてもいいように伝える。
    ○正解や不正解が無いことを意識させ、自分なりの感想をもつことができるように声を掛ける。
    ○どのような意見でも認め、受け入れる。
    ○自分の意見をしっかりともつことができるように、考えを紙に書かせる。
    ○花さき山が実在するか、しないかのわけを反対意見の児童に説明できるようにする。
    ○反対意見を攻撃するのではなく、様々な見方や考えたがあることに気づかせる。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    道徳科学習指導略案
     月 日( ) 限
    指導者       
    単元 「花さき山」
    本時のねらい ○花を咲かせたのはやさしさであることに気づく。
    ○美しいもの、気高いものを大切にする気持ちをもつ。
    本時の学習の展開
    児童の活動 指導の留意点と支援 評価
    1.「花さき山」の教師の音読を聞く。
    2.話を聞いた感想を発表する。
    ・不思議な話。
    ・花さき山は本当にあるのだろうか。
    ・あやはえらいなぁ。
    3.花さき山は本当にあるのか、どうしてそう思うのか、を考え発表する。
    4.本時のまとめをする。
    ○全ての児童が挿絵を見ることができるように、読み始める前に椅子を移動させてもいいように伝える。
    ○正解や..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。