教育実習において、教科指導と生徒指導の関係について感じたこと 

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数1,554
ダウンロード数15
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    教科指導にせよ生徒指導にせよ、教師には肯定的(親和的)メッセージと統制的メッセージの両方で生徒と接することが求められるのだと、教育実習中に私は感じた。統制的なメッセージだけだと授業は静かに行われるが、生徒が積極的に自分から関わりを持とうとしにくいし、逆に肯定的メッセージだけでは生徒が十分な指導ができない場合がある。「肯定」と「統制」のバランスをとることは、つまり、「指導」と「援助」のバランスをとることである。
    生徒指導は、教育課程の特定の領域ではなく学校教育のあらゆる場において行われるものである。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     教育実習において、教科指導と生徒指導の関係について感じたこと 
     教科指導にせよ生徒指導にせよ、教師には肯定的(親和的)メッセージと統制的メッセージの両方で生徒と接することが求められるのだと、教育実習中に私は感じた。統制的なメッセージだけだと授業は静かに行われるが、生徒が積極的に自分から関わりを持とうとしにくいし、逆に肯定的メッセージだけでは生徒が十分な指導ができない場合がある。「肯定」と「統制」のバランスをとることは、つまり、「指導」と「援助」のバランスをとることである。
    生徒指導は、教育課程の特定の領域ではなく学校教育のあらゆる場において行われるものである。学習指導要領では「教師と生徒及..

    コメント3件

    ritorumii 購入
    参考になりました。ありがとうございました。
    2006/10/10 17:37 (10年2ヶ月前)

    midnight408 購入
    興味深く読ませてもらいました。
    2006/11/08 23:08 (10年1ヶ月前)

    queserasera 購入
    参考になりました。
    2007/07/02 22:08 (9年5ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。