韓国、台湾、香港の電気通信事業

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数513
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    固定電話
    ・固定電話回線電気通信サービスは減退 (1999年以後)
    ・公衆電話サービスの売り上げ減少 (⇔移動電話加入者の増大傾向)
    ブロードバンド・サービス
    ・世帯普及率は76.7%で世界一 (⇔飽和状態)
    携帯電話
    ・人口普及率は76.1%
    (全体の88.9%の加入者はCDMA2000 1X orより最新のサービス)
    携帯インターネット
    ・利用者数は、移動体加入者の総数の93.6%
    ・WAPやMEなど専用の携帯インターネット・ブラウザ搭載端末の割合増加(14.8%↑)
    ・ブラウザを利用するモバイル・インターネットの加入者数は97.7%増加
    ローカルループ・アンバンドル制度
    ・支配的な事業者には、不可欠の電気通信施設を新規参入事業者に提供する義務づけ
    →新規参入事業者は加入者回線部分における電柱、管路、銅線、光ファイバー・ケーブルを利用することが可能に。
    ロケーション・ベース・サービスLSB関連法
    ・オンライン料金回収および電気通信サービス提供における過失が原因となる損害賠償に関する制度の改正
    ・過失の内容:なりすまし詐欺の犠牲者増大
          :親の同意を得ない若者のオンライン購入
           →オンラインショッピングによる買物の最高額を7万ウォン
    ・「オプトイン」制度=広告主が受信者に広告伝送前に同意を得る
    番号ポータビリティ
    ・電気通信市場の活性化および利用者の選択肢の拡大
    ・携帯電話加入者の20%にあたる763万人が事業者を変更
    周波数の利用
    ・周波数免許の有効期間は10年未満に
    →期間を過ぎた場合、免許の更新手続きが必要

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【韓国】 ブロードバンド普及率 世界一!
    固定電話
    ・固定電話回線電気通信サービスは減退 (1999年以後)
    ・公衆電話サービスの売り上げ減少 (⇔移動電話加入者の増大傾向)
    ブロードバンド・サービス
    ・世帯普及率は76.7%で世界一 (⇔飽和状態)
    携帯電話
    ・人口普及率は76.1%
    (全体の88.9%の加入者はCDMA2000 1X orより最新のサービス)
    携帯インターネット
    ・利用者数は、移動体加入者の総数の93.6%
    ・WAPやMEなど専用の携帯インターネット・ブラウザ搭載端末の割合増加(14.8%↑)
    ・ブラウザを利用するモバイル・インターネットの加入者数は97.7%増加
    ローカルループ・アンバンドル制度
    ・支配的な事業者には、不可欠の電気通信施設を新規参入事業者に提供する義務づけ
    →新規参入事業者は加入者回線部分における電柱、管路、銅線、光ファイバー・ケーブルを利用することが可能に。
    関連法
    ・オンライン料金回収および電気通信サービス提供における過失が原因となる損害賠償に関する制度の改正
    ・過失の内容:なりすまし詐欺の犠牲者増大
          :親の同意を得ない若者のオンラ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。