革命終結後のフランスにおける政治・心象・象徴

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数320
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    しばしば『伝統的』という形容詞によって重くのしかかられている政治的歴史を犠牲にしながら、新しいと称揚されている社会文化的な歴史というものが数十年前より成長してきている。そして確かなことに、まさにそこから好奇心の復活というものが湧き上がってきたのであるが、その好奇心というのはそれ以来、物質文明のすべての現実や日常生活における事実、精神傾向や大衆文化、そして生活環境などその他に対して向けられている。この欲求がなければ、版画は『本格的』な歴史としての欄になることはなかっただろう。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    題名:革命終結後のフランスにおける政治・心象・象徴
     しばしば『伝統的』という形容詞によって重くのしかかられている政治的歴史を犠牲にしながら、新しいと称揚されている社会文化的な歴史というものが数十年前より成長してきている。そして確かなことに、まさにそこから好奇心の復活というものが湧き上がってきたのであるが、その好奇心というのはそれ以来、物質文明のすべての現実や日常生活における事実、精神傾向や大衆文化、そして生活環境などその他に対して向けられている。この欲求がなければ、版画は『本格的』な歴史としての欄になることはなかっただろう。つまり、芸術作品(民衆芸術のような大勢の人を対象とする芸術)より先に..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。