日本語と韓国語の共通点と相違点について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数3,380
ダウンロード数17
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    今回のレポート課題が日本語と他の言語を比較して共通点と相違点をあげ、考察を加えるといったものだったので、私は多少かじったことのある韓国語(朝鮮語と韓国語どちらに統一するのかは定かではないが、今回は韓国語で統一することにする)と日本語を比較することにした。
    まず、日本語と韓国語を比較したときに一番にあがる共通点といえばそれは語順が同じであるということである。これは多少韓国語について勉強した人なら誰でもが思うことであるが、日本人にとって韓国語は勉強しやすい。なぜなら日本語と語順がほとんど同じだからである。例を挙げて説明しよう。
    EX)  .    (私は 韓国語を 勉強します。)
    上記の文は「私は韓国語を勉強します。」という文を韓国語で書いたものだが、語順が日本語と全く同じなのが窺える。詳細を見てみると、ハングルの1文字目にあたるは私という単語であり、2文字目のは日本語の「〜は」にあたる助詞である。次のまとまりも同じように、が韓国語で、が「〜を」にあたる助詞である。そしてが勉強で、が「〜します」にあたる。もちろん例外も存在するが、韓国語と日本語の語順はほぼ同じと言って差し支えないと思われる

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    日本語と韓国語の共通点と相違点について
     今回のレポート課題が日本語と他の言語を比較して共通点と相違点をあげ、考察を加えるといったものだったので、私は多少かじったことのある韓国語(朝鮮語と韓国語どちらに統一するのかは定かではないが、今回は韓国語で統一することにする)と日本語を比較することにした。
     まず、日本語と韓国語を比較したときに一番にあがる共通点といえばそれは語順が同じであるということである。これは多少韓国語について勉強した人なら誰でもが思うことであるが、日本人にとって韓国語は勉強しやすい。なぜなら日本語と語順がほとんど同じだからである。例を挙げて説明しよう。
    EX) 나는 한국어를 공부합니다. (私は 韓国語を 勉強します。)
    上記の文は「私は韓国語を勉強します。」という文を韓国語で書いたものだが、語順が日本語と全く同じなのが窺える。詳細を見てみると、ハングルの1文字目にあたる나は私という単語であり、2文字目の는は日本語の「~は」にあたる助詞である。次のまとまりも同じように、한국어が韓国語で、를が「~を」にあたる助詞である。そして공부が勉強で、합니다が「~します」にあたる。も..

    コメント4件

    toursachiko 購入
    よく書かれています。
    2006/04/18 21:21 (10年7ヶ月前)

    noahkjh 購入
    参考になりました
    2006/07/05 18:06 (10年5ヶ月前)

    morishoh 購入
    わかりやすく、とてもいいレポートだと思います。
    2006/10/26 1:40 (10年1ヶ月前)

    dack 購入
    いいと思います。
    2006/12/20 12:13 (10年前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。