高脂血症

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数535
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    高脂血症
    1.上の疾患の定義、病態、症状、予後について簡潔に記せ。
    定義
    高脂血症とは空腹時における血清中のLDLコレステロール濃度が140mg/dL 以上、トリグリセリド濃度が150mg/dL以上の状態をいう。これらはどちらかもしくは両方が異常に増加している場合が当てはまる。
    基準値    総コレステロール:220mg/dL以上
    LDLコレステロール:140mg/dL以上
    トリグリセリド(TG):150mg/dL以上
    HDLコレステロール:35mg/dL以下
    病態
    高脂血症は種々の疾患(糖尿病、甲状腺機能低下症、ネフローゼ症候群など)、薬剤や過食、アルコール過剰摂取などで引き起こされる二次性..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。