学校で学ぶことの意味・あり方について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数602
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

     「NO.12校則指導をどう考えるか:制服問題を中心として」より、「東京都某中学校の取り組み」で挙げられた生徒会を中心とした「ポロシャツ着ちゃおう委員会」の取り組み内容に関して。この事例に興味がわいた理由は、、私も中学時代、高校時代生徒会活動を通して校則の改善に汗を流した経験があるからである。この事例の概要は、成瀬台中学校の制服についていくつかの学級から「夏服にポロシャツを」という意見が出てきた。そこで生徒会長は「ポロシャツ着ちゃおう委員会」を設立し、何度も会議を開き実現へと歩んだ話である。私の中学時代ではマフラー着用の運動を起こし、完全な実現にはならなかったものの、試行段階まで動いた。さて、この運動は「学校で学ぶこと」とどのような関係があるのだろうか。
    <学校で学ぶこと>
     学校で学ぶことには「学問」「共同作業」の他に「規律」というものが挙げられる。この運動は「規律」つまり社会性を身につけるといったことに含まれるものである。
     制服というものは、一定の規則あるいは規準に基づいて定められた服装であり。ユニフォーム uniform ともいい,ラテン語の unus(一つの)と forma(形)に由来する。多くの場合,その目的に応じて材質,色,付属品なども統一されている。制服には,季節に応じて主人が奉公人などに与えた衣服,〈仕着(しきせ)〉と共通性があるが,〈仕着〉には画一性が意識されていない点で大きく異なる。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    子どもの成長と教育実践
    学校で学ぶことの意味・あり方について
    「NO.12校則指導をどう考えるか:制服問題を中心として」より、「東京都某中学校の取り組み」で挙げられた生徒会を中心とした「ポロシャツ着ちゃおう委員会」の取り組み内容に関して。この事例に興味がわいた理由は、、私も中学時代、高校時代生徒会活動を通して校則の改善に汗を流した経験があるからである。この事例の概要は、成瀬台中学校の制服についていくつかの学級から「夏服にポロシャツを」という意見が出てきた。そこで生徒会長は「ポロシャツ着ちゃおう委員会」を設立し、何度も会議を開き実現へと歩んだ話である。私の中学時代ではマフラー着用の運動を起こし、完全な実現にはならなかったものの、試行段階まで動いた。さて、この運動は「学校で学ぶこと」とどのような関係があるのだろうか。
    <学校で学ぶこと>
    学校で学ぶことには「学問」「共同作業」の他に「規律」というものが挙げられる。この運動は「規律」つまり社会性を身につけるといったことに含まれるものである。
    制服というものは、一定の規則あるいは規準に基づいて定められた服装であり。ユニフォーム uniform ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。