W0346地域福祉論Ⅰ

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数412
ダウンロード数22
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    W0346地域福祉論Ⅰの6パターンです。2014年度に受験しました。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ・地域福祉とは何か、基本的な理念と概念を整理した上で地域福祉の構成要素について説明しなさい
    ・日本における地域福祉の展開と特徴について、その歴史的経緯をふまえて説明しなさい。
    ・地域福祉における公私問題について、地方自治体、民間非営利団体、社会福祉協議会、住民参加のあり方に言及して説明しなさい。
    ・地域福祉計画について、「社会福祉法」との関わりにふれながら説明し、策定において求められる課題について述べなさい。
    ・地域福祉と地方自治との関係について論じなさい。
    ・地域福祉の展開を関連諸領域との関わりという観点から説明しなさい。
    ・地域福祉とは何か、基本的な理念と概念を整理した上で地域福祉の構成要素について説明しなさい
     地域福祉は社会福祉の一領域ではあるが、高齢者、児童、障害者、低所得者等といった領域ごとの縦割で設定されたものではなく、私たちの暮らしの場である地域社会において発現する地域福祉課題に対して、総合的・包括的に対応する横断的な設定に基づくものである。地域社会・コミュニティにおいて、人々の抱える生活問題に対して、個別に対応するのではなく、地域全体のあり方を改善することで問題解決に..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。