W0786  社会福祉援助技術現場実習指導Ⅰ 科目最終試験(2014年度)

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数275
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    W0786  社会福祉援助技術現場実習指導Ⅰ 2014年度 科目最終試験です。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    W0786 社会福祉援助技術現場実習指導Ⅰ
    63 実習生として社会福祉技術現場実習に臨む際の留意すべき事柄について論述せよ。(2)
    64 社会福祉援助技術現場実習の意義と獲得目標について論述せよ。(3)
    65 社会福祉援助技術現場実習における実習記録の目的と意義について論述せよ。(2)
    66 社会福祉士における価値と倫理の重要性について、倫理綱領と切り結んで論述せよ。(2)
    67 社会福祉援助技術現場実習において求められる実習生としての姿勢について論述せよ。(2)
    70 社会福祉実践における専門職の連携(チームアプローチ)の意義について論述せよ。
    63 実習生として社会福祉技術現場実習に臨む際の留意すべき事柄について論述せよ。(2)
     これまで学習してきた社会福祉をめぐる諸課題や各領域の実際を理解し、自らの関心や問題意識を結びつけた上で次に実習領域を選定する過程に進む。選定する過程においては、実習に臨む動機や領域を選定する動機を明確にする。こういったことを言語化できることが重要である。注意すべきことは、「高齢者、子どもが好きだから」といった動機ではなく、自らの関心、問題点などを振り返り..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。