あんぱんさん累積訪問者(90,362名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:16件

  • デューイの思想と学校論
  • まず『学校と社会』の概要を簡単に述べる。  デューイは、記号的・形式的なものを暗記し、それを試験する、というようなことを繰り返す受動的・機械的な伝統的教育を批判した。  学校外の経験を学校内で利用し、また学校で得た事柄を日常生活に応用していく、すなわち学校と社
  • 1,080 販売中 2006/03/02
  • 閲覧(9,427)
  • 日本的いじめの実態
  • 1.問題  自分は12回の授業を踏まえて、“いじめ”について調査することにした。  なぜこのテーマを選んだかというと、直接的には以前から深く調べてみたいと思っていたテーマであったからだ。  時間が限られているため仕方がないことかもしれないが、この授業に限
  • 540 販売中 2006/03/02
  • 閲覧(802)
  • 自分の教師像の考察
  • 自分は『二十四の瞳』の大石先生や『山びこ学校』の無着成恭、金八先生をそのまま模倣するような教師になるつもりはない。  だからといって、情熱や愛情に欠けていて、単に文部科学省の方針にさえ従っていればよい、といった類の教師になりたい、というわけではない。
  • 540 販売中 2006/03/02
  • 閲覧(1,061)
  • 林竹二の授業で「学ぶ」こと
  • 林竹二のビデオを見て、さらに調べてみたいと感じたため、このテーマを選んだ。  授業の考え方について、自分の考えていたことにヒントを与えそうな題材だったからだ。  それについては林竹二の考え方を自分の解釈で整理してから述べることにしたい。  林竹二の教育
  • 540 販売中 2006/03/02
  • 閲覧(1,193)
  • 方法としての教育集団の限界
  • 広い意味で人間は社会によって人間になるといわれている。 いくつかの社会学者は、 ?生活に必要な資源を社会から調達している。 ?生活を通して、社会的行為を身につけ社会的知覚を培っている。 ?獲得した社会的行為や知覚を使って、他者と相互行為しつつ生活を営
  • 540 販売中 2006/03/02
  • 閲覧(562)
  • Make The Card!!
  • ?、実践案要約  「make the card!!」(約1年間 110時間 :教室、図書館、情報処理教室、美術室、その他)  基本的な活動単位は実践上の便宜を考えて、1クラスぐらいが妥当だと考える。  学年は中学1年生ぐらいを対象としている(理由は後ほど述べる
  • 540 販売中 2006/03/02
  • 閲覧(393)
  • インタビューを通じて知る若者の真意
  • 中学時代の友人の一人Tはある工業高校を卒業して、機器を製作する企業に就職したが、最近その企業を辞めたという。  現在は、警備員やコンビニのアルバイトとして働く(要するにフリーター生活)ことで、何とか生計を立てているらしい。  なぜ辞めたのか、なぜフリータ
  • 540 販売中 2006/03/02
  • 閲覧(393)
  • 若年雇用状況を通して眺める若者の現実
  • このレポートのテーマとしては、今後の自分にも関係するかもしれないし、この授業のテーマとして最もあっていると感じたので、若者の雇用状況について調べることにした。 最近は景気が穏やかに浮揚していると言うが、あまり雇用状況は変わっていないらしい。 若者への労働力供給
  • 540 販売中 2006/03/02
  • 閲覧(1,156)
  • 教育実習で取り組む課題
  • 教育実習は、教職免許をとるための必須科目である。 しかし、漫然と学級活動に参加するだけであるなら、教育実習に行く意味は全くない。 数週間という短期間ではあるが、授業を含めて様々な学級活動に参加することにより、生徒と接することができる絶好の機会である。 教育実習
  • 1,080 販売中 2006/03/02
  • 閲覧(12,049)
  • 効率的トレーニングの方法
  • この講義を受講したのは筋力トレーニングの理論を知るとともにトレーニングのきっかけにしたいと思ったからだった。  自分の体の効率的な改善のためにトレーニング理論をきちんと学びたいと感じていた。  脂肪は、体重やその他の検査を元にするとだいたい標準ぐらいだと
  • 540 販売中 2006/03/02
  • 閲覧(1,356)
  • 環境に関する「総合的な学習の時間」の授業案
  • テーマ: 水質汚染 ねらい: 水質汚染の現状を把握させ、これからなすべきことを考えさせる。 生体に密接に関わり身近にある水を取り上げて、周辺の環境のことも含めて学習する。 期間: 計55時間(約半年間) 方法: 基本的な活動単位は実践上の便宜を
  • 540 販売中 2006/03/22
  • 閲覧(1,027)
  • 商品中の化学物質と毒性調査
  • 1.歯磨き粉 湿潤剤: ソルビット液 清掃剤: 粒状炭酸カルシウムC(アルカリ顆粒) 炭酸カルシウム(ミクロパウダー) 粒状炭酸カルシウムP(アルカリ顆粒) 研磨剤: 無水ケイ酸(クリアパウダー) 薬用成分: ポリエチレングリコール ・P
  • 540 販売中 2006/03/22
  • 閲覧(1,112)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?