環境への配慮とその理解について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数294
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    現在のような人間の経済や社会活動を続けて行く上で、避けて通れない問題として、大気汚染の問題が挙げられます。この大気汚染問題は、工業品の製造工程などから排出される汚染物質から発生します。この排出される汚染物質による影響のことを、大気汚染と称して呼んでいます。代表的な汚染物質に、燃料の未燃焼などに伴う炭化水素が挙げられます。他にも、自動車排ガスに伴う物質など、様々な化学物質が人体に悪影響を及ぼす物質として、これらは大気を汚染するものとなっています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    環境への配慮とその理解について
    現在のような人間の経済や社会活動を続けて行く上で、避けて通れない問題として、大気汚染の問題が挙げられます。この大気汚染問題は、工業品の製造工程などから排出される汚染物質から発生します。この排出される汚染物質による影響のことを、大気汚染と称して呼んでいます。代表的な汚染物質に、燃料の未燃焼などに伴う炭化水素が挙げられます。他にも、自動車排ガスに伴う物質など、様々な化学物質が人体に悪影響を及ぼす物質として、これらは大気を汚染するものとなっています。
    これらの大気汚染物質は、発生源から排出された炭化水素などが、強い日差しのもとにおいて、酸化性物質を増加させる、といった..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。