有用な資産運用の活用法について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数254
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

     近年の激しい経済変化に対応するには、将来の自分の生活設計に関して、きちんとした目的に応じて資産を運用することが重要になってきています。自分が、どの程度までのリスクを冒せるのか、というリスクに対する許容度をきちんと自分自身が認識していることが重要です。投資というものは、リスクとリターンにより決定されているものです。株式市場や債券市場など、また、不動産市場の比較により、個々の投資家達の投資目標に合わせて資産の組み合わせを決定しなくてはいけません。その過程を踏まえた後に、投資資金を複数の資産に配分する、という手段が注目されています。
     その注目されている手法は、アセット・アロケーションと呼ばれているものです。このアセット・アロケーションは、自分の資産を多種にわたる市場へ配分し、投資によるリスクを分散化しながら、なおかつ安定した収益を上げるための手法です。
     アセット・アロケーションの内容には、株式や債券など様々な資産に適切に資産を配分する行為を指しています。資産を不動産や外貨建商品などに配分する場合にもこの手法の事を指します。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    有用な資産運用の活用法について
    近年の激しい経済変化に対応するには、将来の自分の生活設計に関して、きちんとした目的に応じて資産を運用することが重要になってきています。自分が、どの程度までのリスクを冒せるのか、というリスクに対する許容度をきちんと自分自身が認識していることが重要です。投資というものは、リスクとリターンにより決定されているものです。株式市場や債券市場など、また、不動産市場の比較により、個々の投資家達の投資目標に合わせて資産の組み合わせを決定しなくてはいけません。その過程を踏まえた後に、投資資金を複数の資産に配分する、という手段が注目されています。
     その注目されている手法は、アセッ..

    コメント1件

    gbmai2000 購入
    内容や文字数のわりにポイントが高かったです
    2007/01/16 17:29 (9年10ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。