血液検査値

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数12
閲覧数1,554
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ●赤血球数/血色素量/ヘマトクリット値/赤血球但数
     ・概説
      貧血…赤血球数の減少による、低酸素状態。 顔面蒼白、呼吸困難、易疲労感
      
      ※貧血の原因
       赤血球の産生能力低下、赤血球が寿命を全うせず、早期に溶血、または体外に喪失による。
       そのような場合、赤血球の大きさや、中に含まれる血色素量が変動する。
       赤血球数、ヘマトクリット値、血色素量から赤血球の大きさ、血色素量を求め、さらに、MCV(平均赤血球容積)、MCH(平均赤血球血色素量)、MCHC(平均赤血球血色素濃度)などから貧血の原因を推定する。
      
    多血症…赤血球の増加。 顔面紅潮、血液粘調度上昇のため頭重感、めまい、高血圧

     ・基準値
    男性 女性
    赤血球数(×104/μg) 430〜570 370〜490
    血色素量(g/dL) 13.5〜17.0 11.5〜15.0
    ヘマトクリット値 40.0〜50.0 35.0〜45.0

       MCV(fL)       80〜99
       MCH(pg)       28〜34
       MCHC(%)       32〜36

     ・異常値
      ?.低値(貧血)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ●赤血球数/血色素量/ヘマトクリット値/赤血球但数
     ・概説
      貧血…赤血球数の減少による、低酸素状態。 顔面蒼白、呼吸困難、易疲労感
      
      ※貧血の原因
       赤血球の産生能力低下、赤血球が寿命を全うせず、早期に溶血、または体外に喪失による。
       そのような場合、赤血球の大きさや、中に含まれる血色素量が変動する。
       赤血球数、ヘマトクリット値、血色素量から赤血球の大きさ、血色素量を求め、さらに、MCV(平均赤血球容積)、MCH(平均赤血球血色素量)、MCHC(平均赤血球血色素濃度)などから貧血の原因を推定する。
      
    多血症…赤血球の増加。 顔面紅潮、血液粘調度上昇のため頭重感、めまい、高血圧
     ・基準値
    男性 女性 赤血球数(×104/μg) 430~570 370~490 血色素量(g/dL) 13.5~17.0 11.5~15.0 ヘマトクリット値 40.0~50.0 35.0~45.0
       MCV(fL)       80~99
       MCH(pg)       28~34
       MCHC(%)       32~36
     ・異常値
      Ⅰ.低値(貧血)
       ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。