キング牧師の非暴力主義に関して、ニーバーの立場からの評価

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数853
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    「バーミングハムの闘争」とは、南部で一番黒人差別が酷いバーミングハムを変えれば南部の方向性が変わるとして、黒人たちが法に逆らい、酷い暴力を受け、それを世界に報道することで民主主義アメリカの汚点を明確にし、政府に正させるといった一連の流れである。これをキングたちはプロジェクトCと名づけ戦略的に行った。
    キングたちは、ニーバーの思想の中の「正義の発想のみでなく、社会の不均衡な部分を直すのが本当の正義」という考えを非暴力で国民一人一人の良心に呼びかけ、

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    キング牧師の非暴力主義に関して、ニーバーの立場からの評価
    「バーミングハムの闘争」とは、南部で一番黒人差別が酷いバーミングハムを変えれば南部の方向性が変わるとして、黒人たちが法に逆らい、酷い暴力を受け、それを世界に報道することで民主主義アメリカの汚点を明確にし、政府に正させるといった一連の流れである。これをキングたちはプロジェクトCと名づけ戦略的に行った。
    キングたちは、ニーバーの思想の中の「正義の発想のみでなく、社会の不均衡な部分を直すのが本当の正義」という考えを非暴力で国民一人一人の良心に呼びかけ、社会の不均衡な部分を見出し、不服従で間違った正義(法律)に対して反抗し、解消へと持ち込んだ点..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。