小泉首相の年俸は、4165万円である。これは、多いのか少ないのか。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数279
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    首相という役職は重い責任を背負い、国の方針を決めたり、国を代表する職業である。そのためミスは許されない。また、少しでも間違ったことを言えばマスコミや野党にたたかれる。大変な職業である。
    その首相の給料(4164万5000円)が、安いか高いか、福田官房長官の『私的諮問機関の幹部公務員の給与に関する有識者懇談会』が、「将来的には望ましい水準に近づけるべき」という、年俸の値上げを塩野宏座長が、12月4日に決めた。これに対して当の首相は、在任中の給料アップはしないと遠慮がちである。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    小泉首相の年俸は、4165万円である。これは、多いのか少ないのか。
     首相という役職は重い責任を背負い、国の方針を決めたり、国を代表する職業である。そのためミスは許されない。また、少しでも間違ったことを言えばマスコミや野党にたたかれる。大変な職業である。
    その首相の給料(4164万5000円)が、安いか高いか、福田官房長官の『私的諮問機関の幹部公務員の給与に関する有識者懇談会』が、「将来的には望ましい水準に近づけるべき」という、年俸の値上げを塩野宏座長が、12月4日に決めた。これに対して当の首相は、在任中の給料アップはしないと遠慮がちである。
    仕事からしたらもう少し貰ってもいいかもしれない。大..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。