近畿地方の地形・気候・製造業・都市など

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,781
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    地形
    近畿の地形は1北西山地地区(中国山地延長部)2中央低地帯(瀬戸内陥没地帯)3紀伊山地(外帯山地)に大きく分かれる。
    1には丹波高原、播但山地、南播磨台地があり、隆起準平原である。また、白山火山帯に属し、リアス式海岸が特徴的な若狭湾がある。
    2には地塁山地群(淡路島、和泉山脈、大和高原、甲賀高原)と盆地平野群(大阪平野、京都盆地、奈良盆地、伊賀盆地)があり、
    3には熊野川と紀ノ川があるが、先行谷で川の流れが強い。また、リアス式海岸の志摩半島がある。
     

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    地形
    近畿の地形は1北西山地地区(中国山地延長部)2中央低地帯(瀬戸内陥没地帯)3紀伊山地(外帯山地)に大きく分かれる。
    1には丹波高原、播但山地、南播磨台地があり、隆起準平原である。また、白山火山帯に属し、リアス式海岸が特徴的な若狭湾がある。
    2には地塁山地群(淡路島、和泉山脈、大和高原、甲賀高原)と盆地平野群(大阪平野、京都盆地、奈良盆地、伊賀盆地)があり、
    3には熊野川と紀ノ川があるが、先行谷で川の流れが強い。また、リアス式海岸の志摩半島がある。
     また、櫛田川と紀ノ川は中央構造線に属し、敦賀湾・伊勢湾構造線は人文地理上のフォッサマグナといわれる。
    気候
     近畿の気候帯は大きく3区分であ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。