顧客の持つ重要性について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数284
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    企業の多くは、将来的な事業計画である売上予測を立てる際に、市場シェアというものを、その成果の指標として扱っています。価格設定や製品の品質の設定などは、将来の売上を予測する事と併せて、製品が置かれている立場を決める事業にとって非常に重要な要素を占めています。売上数を予測する時、市場シェアからそれを予測する、ということは経営戦略の方法のひとつです。成熟した競争である市場においては、このシェアの奪い合いに陥りやすい、単なる市場シェア追求型の戦略を追い求めるのではなく、既存する顧客の維持をより重視した、顧客シェア型の戦略というものが、近年の市場において、成果を追求する上では必要となってきています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    顧客の持つ重要性について
    企業の多くは、将来的な事業計画である売上予測を立てる際に、市場シェアというものを、その成果の指標として扱っています。価格設定や製品の品質の設定などは、将来の売上を予測する事と併せて、製品が置かれている立場を決める事業にとって非常に重要な要素を占めています。売上数を予測する時、市場シェアからそれを予測する、ということは経営戦略の方法のひとつです。成熟した競争である市場においては、このシェアの奪い合いに陥りやすい、単なる市場シェア追求型の戦略を追い求めるのではなく、既存する顧客の維持をより重視した、顧客シェア型の戦略というものが、近年の市場において、成果を追求する上では必..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。