地域景観に関する問題について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数337
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    景観に関してマスコミなどで取り上げられていますが、そもそも景観というものはいかなるものなのか、という事について、本文では考察していきたいと思っています。景観には、人間を主体となって見る、客体である事物の事を指しています。一般的には、風景として、景観は同じように扱われていますが、風景には、客体を見る人の心や感情など、また知識を介して主観的に捉えられるものであるとされています。一方で景観には、客体を客観的に、そして科学的に捉えたものとして言葉分けがなされています。
    この客体の主たる構成要素により、自然景観について、歴史的な景観などを、さまざまに分類する事が出来ます。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    地域景観に関する問題について
     景観に関してマスコミなどで取り上げられていますが、そもそも景観というものはいかなるものなのか、という事について、本文では考察していきたいと思っています。景観には、人間を主体となって見る、客体である事物の事を指しています。一般的には、風景として、景観は同じように扱われていますが、風景には、客体を見る人の心や感情など、また知識を介して主観的に捉えられるものであるとされています。一方で景観には、客体を客観的に、そして科学的に捉えたものとして言葉分けがなされています。
    この客体の主たる構成要素により、自然景観について、歴史的な景観などを、さまざまに分類する事が出来ます。..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。